☆NHK杯

女子シングルSP
解説で、やはり浅田有利なルール変更ではないと思った。

村上佳菜子
一回、バランスが崩れたのと、少しスピード不足に感じたけど、かなり良いスタートだったと思う。点は意外と出た。これで56点台なら、シーズン終盤には、60点台後半まで伸ばせると思う。


ゲデバニシビリ
金髪になってた……。元々は金髪なのか?
金髪じゃないほうが良いと思うのは、金髪に見慣れてないからだろうか。

キャロライン
ジャンだったのにザンになった。ルール変更は、こういうタイプの選手に有利な気がする。
が、いまいち。得点の傾向も掴めない。

フラット
髪切った。フラットの点が予想以下なら、ますます、傾向が掴めなくなると思った。で、わからなくなった。

コルビ
レピストが来なかった。残念。最初のジャンプが二回転も、他は良かった。うーん、レピスト危うし。しかし、点が出ない。

コストナー
良いときのコストナーだった。これでも出ないなら、素人じゃどうにもならない。

浅田真央
佐藤コーチになってから日が浅いので、まだまだだと思っていた。けど、意外と良かった。
出だしのスピード感は抜けてたと思う。

実況にいちゃもん付けるなら、浅田は凄いわけじゃない。凄くない普通の選手だから、五輪シーズンにやらかした。

誤算
村上がいきなりの上位スタート。
直ぐにちやほやするので、4位スタートくらいで、楽なポジションから表彰台がベストだと思って居た。が、上位スタートとなったからには表彰台を確保しないとマズい。
(SP上位フリー失速パターンに陥るとくるしので。上位から失速、でも良くやったではダメ。今後の競技人生を考えるとマイナスになると思うので)



10/22 20:38

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

まだありません

※コメント書き込みは制限されています

トラックバック(0件)

まだありません


Sponsor

Menu

WriterProfile

prof

merci

Category

Search

rss
rss2

QRコード